BACK NUMBER【2021年1月~12月】

 2021年1月号 Vol.40 No.1

■C.T SPECIAL 工場って「人でしょ」

・されど工場は廻る 座談会:若手工場長の本音トーク

・経営者インタビュー

  「がんばれ」ではダメ アサノコンクリート 浅見 賢志社長

  働いている人の自覚なくしていい会社はできない 川崎宇部生コンクリート 磯貝 公司社長

  大事なのはビジョンとミッション 郡家コンクリート工業 山根 正樹社長

  社会的な価値を認められる企業に 野方菱光 林 宗一社長

・生コン業界の未来を担う 若手名鑑2021

■Chapter01

プラント訪問 八光 加美工場

■Chapter02

JASS 5 大改定と今後の生コンクリート 野口貴文 東京大学大学院工学系研究科 教授

■Chapter03

協組のチカラ・工組のチカラ 天草地区生コンクリート協同組合の集約化事例 大規模な集約化から5年,今現在を探る

■Chapter04

大東食研コンクリート風ソース 自由な発想で偶然誕生

■Chapter05

高強度コンクリートの品質に及ぼす調合および施工要因の評価に関する一連の研究 中田 善久 日本大学理工学部建築学科教授

■Chapter06

コンクリートアカデミー 海砂代替へ各種砕砂試験

■Chapter07

ノルウェー・トロムソの北極協会とトロムソブルーア橋 辻 幸和

 2021年2月号 Vol.40 No.2

■C.T SPECIAL リモート×コンクリート ニューノーマルで行こう!

・立会いの圧縮強度試験をリモート化へ 「遠隔臨場」に向けた東京地区生コン協組,東京生コン卸協組の取り組み

・連携して立会い試験の合理化・リモート化を 主要ゼネコンアンケートから

・全国コンクリートアカデミーDX部会設置 IT化推進へ情報プラットフォームを全国展開

・大阪兵庫生コンクリート工業組合 リモート監査を実施して

・広島県生コンクリート工業組合 「平成30年7月豪雨」災害復旧事業に係る事務簡素化措置の導入

・設備・機器メーカーの取り組み ハカルプラス LoRa無線機を使った混和剤残量管理システム

・大成建設土木本部 新型コロナ対策でISO遠隔審査実施

■Chapter01

JIS A 5005(コンクリート用砕石及び砕砂)の改正概要 阿部 道彦ほか

■Chapter02

JIS A 5011-5(コンクリート用スラグ骨材-第5部:石炭ガス化スラグ骨材)の制定概要 長瀧 重義ほか

■Chapter03

日本海砂協議会発足 資源確保へ情報共有

■Chapter04

散水試験を用いたコンクリートの吸水抵抗性の目視評価 西尾 壮平

■Chapter05

ミヨー高架橋とUHPFRCを用いた料金徴収所の屋根 辻 幸和

■連載

生コン工場図鑑 Vol.02 和泉生コンクリート

プレキャストX Vol.03 ホクコン・大和クレス

 2021年3月号 Vol.40 No.3

■C.T SPECIAL 地域のニーズに応えます!

・生コン業は究極の地域密着型産業 地域ごとのコンクリート開発の推進に向けて 石川裕夏福井宇部生コンクリート株式会社常務取締役

・Ⅳ種フライアッシュの地産地消で構造物を長寿命化 オーダーメイドの実績をもとに標準化を目指す

・テクノ中部と中電オートリース サイロリースでフライアッシュ普及拡大

・「あて」にされてます! 残コンブロック 多企業連携で市場を育てる

・北三和建業 「循環型社会」の実現に向けた取り組みの背景にあるものは—

・相双生コンクリート協同組合の地産地消の商品 震災の復興・再生に貢献する流動化スラリー ふたばエコスラリー

・地場産業の古紙を使い「愛媛県資源循環優良モデル」に採択 残コン・戻りコン処理剤 セルドロン

・地域に根差した製品開発 カワノ工業 オリジナル製品で社会貢献

・沖縄県コンクリート二次製品協同組合の地域に根差した取組み

■Chapter01

プラント訪問 信楽生コン

■Chapter02

ミキサーセンター,関東生コン輸送,関東宇部コンクリート工業 ドラムステッカーで運転手確保

■Chapter03

戸建て住宅の現場をリモート管理 大和ハウス工業の「スマートコントロールセンター」

■Chapter04

コンクリート製品検定2020 コン検2020はWebで受検 2020年度 コンクリート製品検定 問題と解説 初級問題

■Chapter05

ベルギーブルージュの街並み,運河と橋 辻幸和

 2021年4月号 Vol.40 No.4

■C.T SPECIAL いらない隙間,お埋めします。 埋め戻し材

・埋め戻し、空洞充填の可能性

・宮松エスオーシー川崎工場 埋め戻し材はいいことづくめ 「スラモル」と「こんじゃりコン」で産廃有効活用中

・建設産業の「大きな穴」 杭抜き工事の適正化に取り組む日本杭抜き協会

・岡本興業 土壌環境チーム 独自開発の「オカサンド」で液状化対策を推進

・飛島建設 進化する地下空洞充填工法 山本 孝男,坂本 昭夫

■Chapter01

プラント訪問 北渡島生コンクリート長万部工場 北海道新幹線札幌延伸工事向け出荷が本格化

■Chapter02

JCI 3Dプリンティングによるコンクリート構造物構築に関する研究委員会 3Dの魅力と可能性を議論

■Chapter03

コンクリート製品検定2020(後編)

2020年度 コンクリート製品検定 問題と解説 中級問題/2020年度 コンクリート製品検定 問題と解説 上級問題

■Chapter04

UFC使用の酒田みらい橋とソウルのアーチ橋の仙遊橋 辻 幸和

■連載

リーダーの横顔 Vol.06 コヤマ工業 小山淳社長

生コン工場図鑑 Vol.03 ライン生コン川辺工場

コンクリートの製造および施工のあるべき姿を目指して その1 委員会および準備工WGの活動概要 谷口 秀明,中田 善久

 2021年5月号 Vol.40 No.5

■C.T SPECIAL あなたの街にもやってくる。物流倉庫特集

・「クライシス」がもたらした「革命」 変革を迫られる物流業界

・大和ハウス工業の物流施設開発 倉庫から物流拠点へ

・物流倉庫需要に関するアンケート調査 生コン協組にきく:物流倉庫需要の実状 物流倉庫需要は関東・近畿が中心も 適地となればどこにでも

・まるで花火?――物流倉庫の生コン需要

・清水建設技術研究所・内外装グループの竹本喜昭グループ長に聞く コンクリート床施工の合理化と品質向上

■Chapter01

プラント訪問 萩森興産宇部工場

■Chapter02

設計基準強度300N/㎟高強度コンクリートを実現する材料・調合および養生方法の実験研究 小島 正朗、小山 智幸

■Chapter03

LNGタンク工事に向けたFAコンクリートの改良 鈴木 裕

■Chapter04

日本建築学会「鋼管充填コンクリートの調合設計・施工指針(案)」の概要 中田 善久ほか

■連載

コンクリートの製造および施工のあるべき姿を目指して その4 コンクリート工WGの成果概要 柳井 修司

 2021年6月号 Vol.40 No.6

■C.T SPECIAL できるの?カーボンニュートラル

・カーボンキュアの導入で低炭素社会の実現を目指す會澤高圧コンクリート 「コンクリートは低炭素社会に向けたキーワード」

・環境省 なぜ今カーボンニュートラルなのか 加藤 聖

・全生連 特別検討委新設してカーボンニュートラル対応 残コン・戻りコン削減にも期待高まる

・汎用性の高い環境配慮型コンクリートを目指した 「H-BAコンクリート」の開発 金子 樹

・鹿島建設の環境配慮型コンクリート 依田 和久,巴 史郎,取違 剛

・分散した資源でコンクリート製造 カーボンニュートラルで完全リサイクルは世界初

・太平洋セメント CCL製CO2分離・回収実証実験設備を採用 キルンに適した実用的な技術創出へ

・CEMEXとSynhelionがゼロエミッションに向け実証実験 太陽炉でセメント製造?!

・伊藤忠商事 CO2固定化で豪州企業と協業

・大成建設 コンクリート内部にCO2を固定 CO2収支マイナスを実現

■Chapter01

プラント訪問 モリ技巧製残水処理機「硬まるくん」を導入した吉田レミコン八戸工場

■Chapter02

愛媛県の生コンクリート工場のBCPに及ぼす要因に関する研究 氏家 勲

■Chapter03

コーティングされた砂を含む複合粉粒体系の力学特性 〜子供用玩具の砂を混ぜると頑強になる?〜 谷 茉莉,栗田 玲

■Chapter04

全圧連 QRコードから登録情報へ 圧送工事業を「見える化」

■Chapter05

スペインセビリア市とアラミリョ橋を代表とする橋梁群 辻幸和

■連載

コンクリートの製造および施工のあるべき姿をめざして その3 製造WGの成果概要 上野 敦

 2021年7月号 Vol.40 No.7

■C.T SPECIAL ツギクルコンクリート~次世代コンの今~

・「新しい時代のコンクリート」JIS A 5308:2024改正に向けて-JIS A 5308改正準備委員会の活動報告- 辻 幸和

・高流動性コンクリートの材料分離抵抗性評価について 河野 政典ほか

・大型コンクリートミキサー船 CP船初の大臣認定単独取得 関栄

・生コン情報の電子化 クラウド型生コン品質管理システムの実装と展開 大友 健

・建設用3Dプリンティング技術 3Dプリンティング技術を用いたコンクリート自動化施工によってもたらされる次世代コンクリートの可能性 小倉 大季

・再生骨材 資源循環・環境対応強みに知名度の向上を目指す RRCS「再生骨材市場の活性化に向けた座談会」

■Chapter01

プラント訪問 福山北部生コン

■Chapter02

日本初の灰処理システムを構築した 福岡建設合材株式会社 廃棄する生コンプラントで灰処理しませんか?

■Chapter03

LNGタンク工事に向けたFAコンクリートの改良 鈴木 裕

■Chapter04

日本建築学会「鋼管充填コンクリートの調合設計・施工指針(案)」の概要 中田 善久ほか

■連載

コンクリートの製造および施工のあるべき姿を目指して その4 コンクリート工WGの成果概要 柳井 修司

 2021年8月号 Vol.40 No.8

■C.T SPECIAL 生コンを支える“人の手” ~品質管理から工場維持まで~

・信楽生コン PDCAサイクルを徹底し品質向上を図る 里川 学

・河島コンクリート工業 創意工夫で効率化 チームワークで安定操業を守る

・東京エスオーシー横浜工場 若手につなぐメンテのバトン 将来に向けデータ蓄積・効率化図る

・アサノコンクリート 資格取得へ支援強化 社内スクール立ち上げ

・北川鉄工所 ユーザー会でスキルアップ 全国10拠点にカスタマーサポート配備 岡本 敬昭

・光洋機械産業 次世代サービスを構築 現地可視化システムで情報共有 東堤 重人

・日工 AIやIoT積極活用 グローバルなサポート体制を整備 藤井 嘉夫

・オーテック 京都支店で圧縮試験 生コンと建設取り持ちコンクリート総合管理

・建材試験センター コンクリート採取試験技能者認定制度のこれまでの取組みと今後の期待 中田 善久ほか

■Chapter01

プラント訪問 東神戸宇部生コン

■Chapter02

ISO規格とASTM規格を対比したJISのレディーミクストコンクリート規格 辻 幸和

■Chapter03

砕石粉を用いたスランプフローコンクリートの導入に向けた配合決定実験 瀬迫 大作ほか

■Chapter04

土木技術者が建設した日本最古級の鉄筋コンクリート造建築物 -旧久米民之助邸(代々木御殿)洋館の構工法と材料- 今本 啓一

 2021年9月号 Vol.40 No.9

■C.T SPECIAL コンクリート補強材料 ~普通の鉄筋じゃ満足できないあなたへ~

・繊維補強コン座談会「なくてはならない素材」を目指して

・ステンレス鉄筋の現状 宮里 心一

・幸せな未来のために――低融点金属の補強繊維を用いた土木建築材料の提案 近藤 正聡

・アラミド繊維補強急成長も、全体では伸び悩む 連続繊維補強工法の現状

・工場から見る繊維補強コンの課題と展望 厚木生コン モルタルと繊維のバランスがカギ

■Chapter01

自己充填コンクリートの群馬県における公開実験と講習会 辻 幸和

■Chapter02

全国コンクリートアカデミー 新規入職者対象に研修会

■Chapter03

砕石粉を用いたスランプフローコンクリートの導入に向けた配合決定実験 瀬迫 大作ほか

■Chapter04

亜硝酸リチウムによる補修の設計・施工指針(案)の概要 十河 茂幸、江良和徳

■Chapter05

JCI名古屋大会2021 生コンセミナーオンラインで復活 JIS A 5308の在り方に問題提起

■Chapter06

JCI名古屋大会2021 初の「構造物診断セミナー」開催

 2021年10月号 Vol.40 No.10

■C.T SPECIAL いつか私も主任技士? ~生コン工場と資格取得のリアル~

・コンクリート技士・主任技士が減っていく? JCIの各資格から窺える関連業界の課題

・なぜ 北陸地区は資格取得率が高いのか ~技術者・有資格者が尊重される風土をつくるには~ 福井宇部生コンクリート常務取締役 石川 裕夏

・生コン工場にきく:資格取得に関するアンケート調査「手当より実務的なメリットを重視」 若手の資格取得への意欲も高く

■C.T SPECIAL2 水中不分離性コンクリートのいま

・水中不分離性コンクリートのこれまでとこれから 小笠原 哲也、内藤 英晴

・水中不分離性コンクリート新技術で特許を取得した安藤ハザマ 電気炉酸化スラグによる流動性向上

・太平洋マテリアル 水中不分離性コンクリート用混和剤投入装置を開発 ボタン一つで計量,攪拌,投入

■Chapter01

プラント訪問 太宰府生コン

■Chapter02

NEXCO西日本・三井住友建設の「デュラ・ブリッジ(Dura-Bridge)」ノーメンテ・半永久構造物の夢,ふたたび

■Chapter03

気泡増量コンクリートに関する基礎研究 大成建設 梁 俊ほか

■Chapter04

海水を練混ぜ水として使用したコンクリートの特徴と今後の展望 竹田 宣典

■Chapter05

設計基準強度60N/mm2の高強度コンクリートを主桁に用いた梅の郷大橋 辻 幸和

 2021年11月号 Vol.40 No.11

■C.T SPECIAL いまこそ輝くコンクリートの家

・壁式RC造の安心に住む 大成建設ハウジングの「パルコン」の展開

・経済産業省 ウッドショックの影響について 竹永 祥久

・写真でみるコンクリート住宅の魅力

・プレハブ建築協会にきく「コンクリートプレハブ住宅」のいま 快適な住まいはコンクリート?!

・「フロー管理コンクリート」の普及に向けたタイハクの取り組み 生産性向上のためにも本当の意味で標準化を

■Chapter01

110B/hの衝撃 北川鉄工所 ジクロスミキサ誕生に迫る

■Chapter02

共同納入のための混用生コンに関する基礎研究 河野 秀和ほか

■Chapter03

近畿2府3県で代行業務のヒカリ 名古屋支社を開設 生コン受入検査本格化

■Chapter04

施工現場の生産性向上に資するレディーミクストコンクリートの品質管理・検査の省人化・省力化および高度化に関する提案 橋本 学ほか

■Chapter05

PC合成床版の高崎市聖石橋改修工事への適用 辻 幸

 2021年12月号 Vol.40 No.12

■C.T SPECIAL 刈り込め,リスク! ~対策のコストと有効性~

・生コン工場アンケート トラブル事例にみるリスク管理の課題 事例の共有・分析が今後のカギに

・浅野保険代理部 リスクへの備えは「組合の強み」 販売から10年――安定した基盤が構築された生コンPL保険

・大阪兵庫生コンクリート工業組合 バックアップ骨材標準化推奨

・神奈川生コンクリート協同組合の与信管理 5日ごとに取引限度額管理?!現金取引化で支払期間短縮

・リスクと機会に対応する生コンクリート製造会社のISO9001の活用 辻 幸和

・技術担当者に任せていたのに「JIS取消」とならないために 丸山 慶一郎 建材試験センター 製品認証本部

・支払い条件の改善と5年後の約束手形の廃止に向けた取組について 佐々木 大樹 経済産業省中小企業庁 事業環境部取引課

■Chapter01

プラント訪問 池原工業 東橋工場

■Chapter02

暑中期のコンクリート工事の施工性を改善できる新しい暑中コンクリート「サンワーク®」の開発

桜井 邦昭 大林組 技術本部技術研究所 生産技術研究部 主任研究員ほか

■Chapter03

石炭ガス化スラグ細骨材を使用したコンクリートの指針作成に向けた検討 小山 明男 明治大学理工学部建築学科 教授

■Chapter04

強度寄与率を用いたフライアッシュコンクリートの調合設計法 道正 泰弘 名城大学理工学部環境創造工学科 教授

月刊『コンクリートテクノ』のバックナンバーをご希望される方は,下記の番号までお問い合わせください。在庫を確認した上で,ご注文を承ります。なお,在庫がなく,ご注文をお受けすることができない場合もございますので,ご了承ください。

株式会社セメント新聞社

コンクリートテクノ購買係

TEL:03-3535-0621

最新号を見る

PARTNER COMPANIES

copyright © CEMENT SHIMBUN All rights reserved.